当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちならふじみ野駅西口接骨院

ふじみ野駅西口接骨院

股関節痛

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 股関節痛

    朝起きて階段の上り下り時に股関節に痛みが生じます
    歩くと足の付け根が痛むだけでなく、慢性的な腰痛や原因不明のお尻・膝の痛み・足の部位が特定しにくい違和感などが症状として現れます
    体を曲げたり反らしたりする他、立ったり座ったり、歩いたりする際の起点に痛みが生じます
    体の衰えや体重増加してから股関節の痛みを感じるようになってしまった方
    生まれてまもない乳児期に股関節が外れた状態である先天性股関節脱臼なども変形性股関節症や股関節痛に由来するものであると言われています

  2. 股関節痛に対する当院の考え

    腰痛

    当院の考えとしては、関節に負担がかかりにくくなる様、股関節の可動域と周囲の筋肉の維持が原因と考えられます。当院はその原因に対して股関節のアライメントと可動域を出す骨格矯正、筋肉の柔軟性や筋緊張を和らげる筋膜ストレッチ、骨盤はがしや鍼が有効だと考え施術していきます。しかし変形性股関節症になり早期に治療を行わないと骨格矯正や筋膜ストレッチなどでは治らなくなります。その前に治療する事が大前提とされています。そのため日常生活から体を動かす運動や自宅でのセルフケアが股関節痛を発症させないリスクマネジメントにも繋がるので普段の生活から心掛けて行う事が重要になってくると考えます。

  3. 股関節を放っておくとどうなるのか

    o脚

    股関節痛を放っておくといずれ変形性股関節症と言い接骨院では改善しにくい病気になってしまいます。股関節は関節軟骨というクッションと関節液という潤滑油のおかげで動きがスムーズになります。変形性股関節症の原因としては股関節の形態異常で、股関節の軟骨がすり減って痛みや炎症が生じます。それによって痛みが出てきますが何もしないで良くなることはありません。症状が徐々に悪化していくと骨と骨が直接ぶつかるようになり、股関節が変形していきます。治療せずに放置すると症状が不可逆的に進行し、慢性の痛みのために歩行が困難になったり、股関節の可動域が制限されたりして、生活の質が著しく低下してしまうおそれもあります。

  4. 股関節痛の改善方法

    明るい挨拶

    股関節痛は予防の段階はもちろん、痛みが慢性化している段階でも股関節周辺の筋肉の強化が大切です。股関節に痛みがあると、大腿骨頭を骨盤に固定する力が弱くなり、大腿骨頭が股関節から徐々に外にはみ出るような動きが起こりやすくなります。そこで、股関節周辺の筋肉の強化する事で、大腿骨頭が股関節から外にはみ出ないように安定させる事ができるのです。しかし変形性関節症になってしまうとジョギングは改善には不適切になります。ジョギングの動きは下半身負荷をかけることになります。股関節への負担が大きくなり、病気が進行してしまうと考えられます。ですがウォーキングですとジョギングの数分の一の負荷ですみます。なので長い距離を目標にして休みながら取り組むと効果的です。

  5. 股関節痛にはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    当院では他グループの整骨院さんよりも施術メニューが多い事も有名です。
    股関節痛での効果的なメニューとしては、臀筋など筋膜のケアをできる筋膜ストレッチ、臀筋や骨盤周りの筋肉の柔軟性をあげる骨盤はがし、筋緊張を緩和させ治りを促進させる鍼、股関節のアライメントを整える骨格矯正が最も効果的な治療のメニューとなります。骨格矯正では筋緊張があると大腿骨頭が正常の位置からそれてしまい、歩きづらさやバランスが偏ってしまう事があります。しかし施術後はアライメントが治るとこで体重のかけ方が変化し、歩行などが楽になります。どの治療も継続して通って頂き少しでもアライメント調整や柔軟性をあげる必要はありますがこの4つの施術は股関節痛のある方は是非とも受けて頂きたいメニューとなっております。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    楽になる施術

    これらの施術を受けて頂く事で、人体の最も大きな関節と言うのもあり、体を曲げたり反らしたり、立ったり座ったりする他、階段の上り下りする際の起点になって、全身のバランスを保てるようになり、その際の痛みも改善していきます。股関節に痛みがあり運動を控えている方や痛みがあり動かさない方が良いと感じている方も痛みが改善される事により運動の習慣が少しずつ増えていき動く事が好きな方や何処かに出掛けても痛みがない事で色々な面で楽になると考えられます。

  7. 軽減するための施術頻度は?

    明るい挨拶

    股関節の痛みを改善させるには週2.3日必要だと考えます。理由としては、股関節の可動域と周囲の筋肉の維持、さらに体重の管理が重要なポイントになります。股関節痛や変形性関節症は治療期間が長い疾患の一つです。だからこそ、痛みを軽減して生活の質を向上させる事を目標に据え、治療に根気強く取り組む必要があります。痛みが進行してしまうと人工関節などの手術療法も検討すべきです。なのでいくつかある選択肢の中から自分に合った治療法を見つけて治療していく必要があります。

▲ページの先頭へ戻る

ふじみ野駅西口接骨院のご案内

【住所】〒354-0035 埼玉県富士見市ふじみ野西1丁目17−7 イーストアルディール1F 【電話】TEL:049-257-6100

ふじみ野駅西口接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30 ~ 12:30 9:00 ~13:00
15:00 ~ 21:00 15:00 ~ 17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

東武東上線 ふじみ野駅 西口から徒歩5分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

ふじみ野、ふじみ野東、うれし野など広く地域の方にお越しいただいております。

こんな症状でお悩みの方へ

当院のこだわり

矯正はバキボキ痛いと思っていませんか?

当院について

初めての方へ

ふじみ野駅西口接骨院ブログ

スタッフ募集

クレジットカードがご利用いただけます。

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

ふじみ野駅西口接骨院には埼玉県富士見市内のふじみ野、ふじみ野東、うれし野などの地域から多く来院されています。

お気軽にお問い合わせください
  • 東武東上線ふじみ野駅西口から 徒歩5分!

    049-257-6100

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る